路傍の詩
作詞・曲 青木慎太朗

トカゲが死んでいました
しっぽも付いたまま
僕によく似てました
路傍の詩です

髪を染めました
何かを変えたかった
切って捨てたい自分ほど
僕になろうとするんです

ゲジゲジ這いずり
何処へゆくんかなあ
時々寝返り
生きてゆくんかなあ

僕にはもうアリがたかります

思うまま汲んでみました
いつかは枯れるだろうと
どうやら僕の煩悩は
底なしのようです

影は伸びていきます
ただ過ぎてゆくんです
許せない自分のことも
許して尚また繰り返すんです

ゲジゲジ這いずり
何処へゆくんかなあ
時々寝返り
生きてゆくんかなあ

僕にはもうアリがたかります

唄われぬ涙へ
己の愛しさゆえ

僕が死んでいました
しっぽも付いたまま
トカゲによく似てました
路傍の詩です