さらば。なんてかっこよくもなく
作詞・曲 青木慎太朗

急な話じゃなかった
それでも怖くなった
手を振る君の顔にくもりはないようだ

此処にいたとか忘れてくのか
色んな君溢れてきてOh no,no no…

言わないで
その先は言わないで

始まりなんていらないよ

今日は一天快晴
呼んだ君の名は桜に溶け込んで風に舞う

同じ空の下流れゆく
そう言ったって僕に君は遠いよ

それは必然じゃなかった
君自身が選んだ
手を振る君の顔に迷いはないようだ

僕が無くとも慣れてゆくのか
取り残されるような気がしてOh no,no no…

行かないで
その先は行かないで

約束なんてしたくないよ

今日は一天快晴
呼んだ君の名は桜に溶け込んで風に舞う

同じ空の下流れゆく
そう言ったって僕に君は遠いよ

巡る想い僕だけの?
ならばせめて笑顔のまま

列車は動きだす

あ!

崩れる崩れる君の声が
僕は初めて君を知った
そんな気がしたんだよ

炎をおこせ 心に灯せ
まだ泣かないよ

今日は一天快晴
呼んだ君の名は桜に溶け込んで風に舞う

同じ空の下流れゆく
そう言ったって僕に君は遠いよ